講師の紹介

サンプル

講師:花尾 律子(はなお りつこ)
(フルート奏者、メンタルトレーニング・トレーナー)



略歴

1974 大阪生まれ。

1993 高校を卒業後、ドイツに留学。(この後13年間ドイツで暮らす)

1997 ヴュルツブルク音楽大学で教育学修了試験(ディプロム)合格、『音楽教員国家試験』合格。

1995-97 メンタル・トレーニングをウルリケ・クレース・ダッヘンエンダー(元オリンピック選手)に師事。

1998 オーレル・ニコレ(世界的に有名なフルーティスト)のセミナーを受ける。(上の写真がその時の様子) 

1998-2000 フルートをロバート・ウィン(元イギリス ロイヤルフィルハーモニー ソロ・フルーティスト)に師事。現代音楽の分野などで数々の賞を受賞。

2000 デュッセルドルフ音楽大学大学院で『演奏家資格試験』合格。

2000-2006 ヨーロッパを中心に現代音楽やクラシック音楽、または即興演奏など、幅広い分野でコンサート活動を行う。

2006- ドイツから帰国して、愛知県春日井市に拠点を移す。


サンプル

受賞歴


受賞(フルート奏者として)

1998 コブレンツ・RWE国際コンクール(ドイツ) 
フルート・ソロで入賞 

1999 デュッセルドルフ・シュモルツ+ビッケンバッハコンクール(ドイツ)
トリオで入賞 
打楽器:チー・ファン/ピアノ:藤枝友紀子


受賞(作曲を担当した作品)

2004 フェスティバル優秀賞受賞
プラ第10回国際シアターフェスティバル(クロアチア)
ソロ・ダンス「カスパー・ハウザー」
体験型アートシアター「ルーム・サービス・プラ」

2005 鹿児島CGコンテスト準大賞受賞 
アニメーション作品の音楽を作曲

2008 サカエ ムービーアワードeyeBio賞
映像作品の音楽を作曲


サンプル

海外での主な活動


オーケストラとの共演

1996 オクセンフルト(ドイツ) 
共演:オーケストラ・ピッチカート
カール・シュターミッツ:フルート協奏曲G-DUR 
指揮:ルドルフ・ラミング

1997 ハンメルブルグ、バード・ソーデン(ドイツ)
共演:ヴュルツブルグ音楽大学オーケストラ
2番フルート:クリスティアーネ・ロイター 
チマローザ:2本のフルートのための協奏曲 
指揮:ヘルマン・フライボット



ダンス音楽作曲作品

2003/04(ドイツ)ケルンなどで公演
ソロ・ダンス「カスパー・ハウザー」 ダンス:グレゴア・ウェーバー

2004(ドイツ)ケルン
ダンス・シアター「フォーエバー・ユング―どこへ」
監督:グレゴア・ウェーバー

2004-2005(ドイツ)ケルン
体験型アートシアター「ルーム・サービス1」2004
「ルーム・サービス2」2004
「ルーム・サービス4」2005
監督:グレゴア・ウェーバー



フェスティバル

2003(ドイツ)ブロリン 第3回国際舞踏+コンテンポラリーフェスティバル
作曲家、演奏者として招待される。

2004(クロアチア)プラ 第10回国際シアターフェスティバル
ソロ・ダンス「カスパー・ハウザー」公演
体験型アートシアター「ルーム・サービス・プラ」

2005(ドイツ)ケルン フリッシュツェレフェスティバル
マルチメディア・コンサート
レップトップ:ゲリエット・シャーマ、ディルク・シュペヒト
映像:カーステン・ゲルツ